09' «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11'
--'--(--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogmura.com
comment  trackback  top↑
■コメント投稿フォーム


SUBJ 
NAME 
BLOG/HP 
PASS 
SERCLET □秘信の際はチェックBOXをONに…□ 
OK? 
10'01(Sat) 森の叫び 。
   強く生きることを強いられた醜い獣たち
   生きることは難しい 寂しく想う
   哀しい雄叫びが木霊する迷いの森
   精霊達は美しく舞い それの声を飲込み 微笑
   美しく生まれた者達は愛いく育まれ
   薄汚い叫びは また悲しみを育む

     あなたはいい 愛されてるから

   何もどうでもいい。
   知らないうちに流れる闇の中
   流れに身を任せるだけの獣たちは
   愛が欲しくて仕方が無い

   何も見なくていい。
   自分だけを見て欲しいと獣は 嘆悲
   その欲深さが獣の姿を醜くしていく
   更に 更に そして醜く

   獣達は どんなに肌が触れ合っても
   精霊にはなれない 

     欲望が尽きない限り


スポンサーサイト
blogmura.com
comment:0  trackback  top↑
■コメント投稿フォーム


SUBJ 
NAME 
BLOG/HP 
PASS 
SERCLET □秘信の際はチェックBOXをONに…□ 
OK? 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。